スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キューティクル探偵因幡 12巻 感想

犯人はヤギ

<ひなまつり待ちぶせ事件>
裏社会はお祭りごとがお好き?
というわけでまた裏組織大会

ひなまつりなのになんでロレンツォが一番テンション高いんですかね
ガブリエラとノアは興味なさげだし

安定の不運キャラである鉄謙を捕獲して協力させ
保護者のタロさの協力も取り付けるという

ミラクルクラミのいじめっぷりには笑った
鬼過ぎる

ひな人形の並べ方とかそれぞれの役割とか全然知らんかったわ
へぇそうなんだと素直に思った

五人囃子が五人の林さんとかくだらな過ぎて笑える

ロレンツォが女物の着物着てるのには誰もツッコまないんですね
もうロレンツォはあれが当たり前という認識なんでしょうか
まあいちいちツッコむのも面倒くさいよね

因幡さん三人官女してるけど以前も女装してたな
その時に女装なんて羞恥プレイのうちに入らんとか言ってたし
抵抗ないのも当然か
さすがドM
緒方はいつもどおり

袋はいちいちうるせえ
どう見てもただのヤギだ
見えないのならその袋をとれ

五人囃子の関門むごすぎだな
牛裂きの刑やん
ヤギだから脚が伸びるだけだが
伸びきったヤギ気持ち悪い


マフィア組がひな壇を飾り始めるけど
まあ知識がなけりゃ並べ方なんかまったくわからんわな
でもそういう発想には至らねえよ
大喜利してんじゃねえんだぞ


<銀行強盗鉢合わせ事件>
庵さん回
野崎家と庵さんとの過去話がちょろっと
本当に仲良しなんだなこの人ら

で経緯はすっ飛ばして銀行強盗に鉢合わせしてるというわけで
案の定犯人はヤギ
この状況でもツッコミを忘れない圭君は素晴らしいと思います

圭はツッコミを我慢すると変な色になるのかぁ
あの怒涛のボケによく我慢できたな
よくよく考えたら銀行員がボケまくってんじゃねえか
割と余裕あるのか銀行員?

この荻さんは気持ち悪い通り越して怖い

圭を拉致られて庵さんマジギレ
思ったより過激な人というか
普段クールな分キレると何するかわからんな

庵さんは恐怖を感じるとジャムの大量生産をするのか

<人狼病ウイルス散布事件>
ノアが狼人間にしか効かないウイルスを作りました
それを野羅のいるところでヤギがまいちゃいました
だいたいヤギのせい

もやしっ子とバカとムッツリがかかったわけで
バカは風邪すらひいたことのないような健康体だし
もやしっ子は風邪でも死を覚悟できるレベルだし
ムッツリは聡明さん大好きすぎて面倒くさいし

ここに圭が聡明に入られて拉致られてくるわけで
圭の世話焼きスキルと順応性の高さには驚き

遥と夏輝が対局過ぎて笑える

片や年中病人みたいなもので
病気に対して対応が冷静すぎる
対応が死ぬ準備なんですけどね

片や一度も病気にかかったこともないバカ
初めて病気にかかるバカはこんなにも面倒くさいのだろうか

弥太郎はなんだろうこうイラッとする
平常運転だったな

三人とも体調悪いから変身しちゃってるんだよなぁ

圭はたくましいな
ツッコミで心臓の再鼓動までさせるとは

圭も地味に不運キャラだよなぁ


<シャンプー工場突撃事件>
因幡さんが本領発揮する話
そうです、毛の話です

リンスとコンディショナーとトリートメントの違いってよく知らなかったからためになった
この漫画時々こういうのあるよなぁ

しっかし毛が絡むと因幡さんが面倒くさい
テンションの振幅が半端ない
因幡さんの中では同じシャンプーを使うのは結婚と同義なのか

シャンプーの事件とくれば因幡さんが怒らないわけないわな

5万円のシャンプーとか存在するんだな
と思ってちょっとググってみたら本当にあるらしい

育毛シャンプーだと5万円で驚く値段じゃないってマジかよ
三千円でお手頃って・・・
俺も髪の毛大事にします

緒方とステラの髪型は本当にどうなってんのと言いたくなるな
というかどうしてこうなったと言いたくなる
どんなシャンプーだ

今回の事件も案の定ヤギ
パソコンが出てるところでヴァレンティーナシャンプーって書いてあるから
ヤギなんだろうなとはわかってたが

此処から因幡さんが本領発揮
頭皮のマッサージでロレンツォを眠らせ
ヤギにシャンプー

シャンプーされてるヤギがエロ・・・エロい?

ヤギの毛並みがサラッサラすぎて笑った
何逃がしてんだ警察
「いい香り・・・」じゃねえよ

ヤギリンス使った緒方の髪のつやつやっぷり
因幡さんも認める驚きのクオリティ

<自由研究強行事件>
優太くんが自由研究をします

自由研究ならしない自由もありだよねとは誰しも思ったことはあるはず
あるよね

暗殺日記は怒られるだろう
怒られなかったらその先生の人格を疑うぜ
というかよくそれを提出しようと思ったな

因幡さんの研究は地味に気になる
実際に関係するのかは知らんが見てみたいわ

圭の猫の研究はまあらしいなといった感じ
正直面倒くさそう

で荻さんと一緒に密着警部24時をすることになったわけだ
弱みや隙でも探そうという魂胆がありそう

木があれだけ溶ける薬って何入れてんだ
まあ素直に栄養ドリンクなんて渡すキャラじゃないよなとは思ったけど
優太くんはいきなりとばしてんな

優太くん脱皮できるんですか・・・
そりゃそんなことできるとは思いませんわ

剣持さん災難だな

優太くんが犯人に襲われるかと思ったけどそんなことはなかったぜ
優太くんならなんとかするだろうなとは思ったけど
あんだけ本格的な装備は予想できなくて笑った

最後に荻さんと優太くんがちょっと話していい終わりだった

とそんなことあるはずもなく
渡した栄養ドリンクがまたも毒物
一瞬でもちゃんとした栄養ドリンクを渡したんだと思った俺がバカだったよ

優太くんの荻野家についての想像が荻さんの心折ってて笑った
本当にかつてないほどのダメージだな

若葉さんはあれだけの良妻なんてそういないだろうって人だし
今までの描写から見ても大丈夫、きっと
それにファンブック見るとすごい夫婦円満っぽいけどな

荻さんも仕事人間と言っても家庭をないがしろにしてるわけではないだろう



最後に描き下ろしが5ページ

庵さんのいい人の基準は美味いと言ってくれる人なんだろうか
間違ってはないと思うけど庵さんの単純さが笑える

大人な会話と言うか大学生か高校生ぐらいの会話のような気がする
年齢が23、24、34か
意外とこの中では因幡さんが一番若いんだな
タロさが一番若いんだと思ってた


この巻も面白かった
終始笑えましたわ

キューティクル探偵因幡 (12) (Gファンタジーコミックス)キューティクル探偵因幡 (12) (Gファンタジーコミックス)
(2013/09/27)
もち

商品詳細を見る


キューティクル探偵因幡 (13) 初回限定特装版 ストラップ付き (SEコミックスプレミアム)キューティクル探偵因幡 (13) 初回限定特装版 ストラップ付き (SEコミックスプレミアム)
(2014/03/27)
もち

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数
プロフィール

イアウク

Author:イアウク
時雨ちゃん可愛い。

Twitter
iaukuをフォローしましょう
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Amazonサーチ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。