スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦これ 一航戦、出ます! 感想

一応一航戦が主役ってことでいいのかな

タイトルにも表紙にも一航戦がいるけど
全体を通してずっと一航戦が主人公と言うわけではなく
全体として一つの話にしておいて
各章ではそれぞれキャラが変わる
という構成で書かれてる

オムニバスに近い形なのかな
いろんなキャラが出てくるようになってる

主に出てきたのは
一航戦、長門型、伊勢型、扶桑型、妙高型、天龍型、暁型、綾波型、時雨、夕立、島風
ここらあたりの艦には出撃の描写があった
その他多くの艦もいくらかセリフはあった

ちなみに口絵または挿絵で出てくるのは
一航戦、綾波型、天龍型、皐月、文月、球磨、多摩、木曾、長門、島風、初春、雷、電、時雨、夕立、扶桑

これだけのキャラが出てくるわけだから
それぞれのキャラの描写が少ない
そこがいまいちだったところかな

キャラの描写が少ないもんだから
まずこの話を読む前提として各キャラのある程度のキャラ付が分かってないといけない
そういうわけだから艦これをプレイしてない人間にはわけがわからないだろうな

本来ならキャラの行動で性格を表現するべきなんだろうが
他キャラに言わせてるのはちょっとなぁ

正直な話、キャラを把握できてないのにシリアスされても寒いだけなんだよね

そこら辺のキャラの描写を除いた話で言えば
まあ悪くはないな

舞台は南方海域サーモン海だから秋イベントなのかな
でも報酬が大和なのよね

陽炎の分とは違ってこっちは提督視点も多くて
プレイヤーの視点に近い話になってるかな
プレイしてるならいろいろと共感できる部分も多い

それに対して鎮守府についての描写は少ないな
そこらの設定は陽炎の分の方がよく書かれてる


キャラは二次創作の影響を結構受けてるように思う
そこは別にいいと思うけどね
赤城はどこに行っても腹ペコキャラなんだろうなぁ


この話の妖精さんをどうしても人退の妖精さんで想像してしまう
妖精さんの仕業なら仕方ないあたりとかテンションで出来が決まるあたりとか



総括すると
ぶっちゃけいまいち
キャラ描写に不満が残るのが一番か

欲張って色んなキャラ出すより
特定のキャラを掘り下げてくれた方がいいと思う

これだったら陽炎の分の方がいいかな

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 一航戦、出ます!  (角川スニーカー文庫)艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 一航戦、出ます! (角川スニーカー文庫)
(2014/01/31)
鷹見 一幸

商品詳細を見る


次は瑞鶴のと陽炎のの二巻か
さてはてどんな出来になるやら
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数
プロフィール

イアウク

Author:イアウク
時雨ちゃん可愛い。

Twitter
iaukuをフォローしましょう
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Amazonサーチ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。