スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キューティクル探偵因幡 13巻 感想

特装版も買いましたぜ

<始祖の鳥島遭難事件>
まさかの鶉さん再登場
あの話限りのキャラだと思ってた

またおじいちゃんが残した宝の島について

暗号解読についてはさすがの庵さん
この暗号自分には解けない自信がある

で、その島に庵さんと鶉さんプラス探偵組で行くことに

ここで大矢船長と船で何か嫌な予感がしたら案の定だよ
嵐に巻き込まれて真っ二つじゃねえか
予感が的中して笑ってしまった

そして島に流れ着いて
島にいたのは恐竜という
現代に恐竜のいる島なんかあったらお宝どころの話じゃないな

先に来てたヤギたちも登場するも
すでに先住民化してしまってる
庵さんの冷静な判断が笑える
確かに話通じないだろうしね

プロの一般人の圭くんもさすが
一般人もプロの域にまでなるとたくましいな
判断が冷静で的確

じいちゃんのあの腕はキモいと思うよ
なんでそこだけ妙にリアルに出るんだよ

野生化してるヤギたちは言語も忘れているご様子
でも金の匂いで正気に戻るとは驚き
ロレンツォも正気に戻ったけど普段と大差なかった

草食動物のヤギに狩猟本能?とは思ったけど
因幡さんがそこにツッコむのか

じいちゃんが取りついた恐竜がヤギどもを追い返して
恐竜に乗って帰宅


<ハロウィン恐喝事件>
ハロウィンのお話
「仮装さえしていればカツアゲが公認されるお祭り」だの
「カツアゲとコスプレが市民権を得る日」だの
認識はあまり間違ってないんだけど
なぜこうも物騒な言い方になるかな

確かに因幡さんは狼男だから仮装する必要もないような気もするけど
服着ないと別の意味で怪しくなりますよ
まあ変身すれば仮装に見えるな

因幡さんが素晴らしい大人気なさ

しょっちゅう法の番犬であることを忘れてるように見えるってのは事実だけど
そこはスルーしてあげようぜ

鮮度の悪い血液被ってゾンビメイクって怖いわ
そしてその血液はどこから調達してきた

緒方さんが安定のうざさ
にんにくぶん投げてやりたい
すりおろしてぶっかけるのもありか

しかし本当に大人気ないなこのドMオオカミは

ヤギが登場して緒方さんはてっかてかに
ヤギが遊んでるから荻さんは仕事のようだ
迷惑なヤギだ

最後の荻さんから醸し出されるラスボスの風格


<テロリスト重複事件>
秋吉が聡明さんに電話してるところから
秋吉さんマジオカン

聡明さんの意地の張り方と秋吉の軽い調子が笑える
どこぞの母と息子みたいな会話だ

聡明さんが映画館でテロをしようとしたらテロが被るという
聡明さんがかっこいいところ見せるのかと思ったらそうでもなかった

そしてマフィアで動物保安隊の隊長が何をやっているのか
ゲスト出演かてめえ

聡明さんが珍しく頑張って人質の方が立場が上という奇妙な状況
そして超スピード解決

聡明さんと弥太のこの関係はいいけど
確かに面倒くさい


<1億円のコイ事件>
この湖の名前ってなんか元ネタあるのかね?

「錦鯉をしてみないか」って言われりゃ何言ってんだこいつってなるわな

鯉泥棒はやっぱりヤギか

このじいやがところどころギャグ挟んでくるな

因幡さんポージングすんな
しかもキラキラ輝いててよりうぜえ

圭くんの怒涛のツッコミに笑った
「遺体遺体しくて」に思わず笑ってしまったわ
さすがにヤギをなめすぎだろうとは自分も思ったけど

ヤギが予想以上のバカだったことを忘れていた
獲る前に狼だって気づけよヤギ

一億のコイでかすぎ
因幡さん食べられてるし

優太君は確かにハイエナの中にいたな


<王子拉致手違い事件>
緒方さんが拉致されてしまった
けどなんのメリットもないよねという話

王子の王子っぽくなさがすごい
圭くんのツッコミが的確すぎる
マジで驚きの野球部感だよ

たしかにこれが王子であるとは信じたくないな

しかし緒方さんがうざがられすぎてて笑える
確かにうざいけど

ステラが泣きついても迷うとか恐ろしいほど腰が重いな

因幡さんと荻さんの会話を見てたらもう助けなくてもいいような気もしてきた
これはうざい
それにしても二人とも素晴らしいやる気のなさ

救出後も緒方さんの扱いが雑



パパムパと毛探偵のコラボがあった
コラボとは嬉しい

直子のツッコみっぷりとか
桜の人間離れっぷりが安定してるな


あと描き下ろしも
因幡さんが初めての映画に行く話

ケダマンジュウの映画はちょっと見てみたいな
ハリウッド版のはくそ笑った
すんげえ気持ち悪い

パンチパーマが売ってるってどういうことだ
毛フェチの毛フェチによる毛フェチのための映画館って
経営できるほど毛フェチがいるのか


今巻も面白かったな

キューティクル探偵因幡 (13) (Gファンタジーコミックス)キューティクル探偵因幡 (13) (Gファンタジーコミックス)
(2014/03/27)
もち

商品詳細を見る

キューティクル探偵因幡 (13) 初回限定特装版 ストラップ付き (SEコミックスプレミアム)キューティクル探偵因幡 (13) 初回限定特装版 ストラップ付き (SEコミックスプレミアム)
(2014/03/27)
もち

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数
プロフィール

イアウク

Author:イアウク
時雨ちゃん可愛い。

Twitter
iaukuをフォローしましょう
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Amazonサーチ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。