スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

dear 新装版 4巻 感想

表紙は小桃と昴+梅

前半が日常回で後半から話が動き始めてくる

32話の「海開き」と36話の「オモイシル」は好きな話

31話も結構好きな話ではある
散葉ときーちゃんがいちゃいちゃしてていいわ

新婚さんって言われて照れてるとことか
山田さんに嫉妬しちゃってるとことか
散葉のことを可愛い可愛い言ってるとことか
きーちゃんすんげーデレデレ
最初のころとはマジ別人

そして32話は水着回
わーい水着だやったー

女性陣の水着姿が素晴らしい

水着姿を見てのみんなの反応が面白い
心配したり焦ったりいたたまれなかったりしてるきーちゃん
思う存分見てる昴
無難な反応のキャロル
あんたいつの時代の人間だと言いたくなる紅

するどい視線とかヒトデのとことか笑った

次の話でアベルさん登場
神出鬼没のアベルさん
多趣味のアベルさん
隊長とは違った方向の変人ですね

ですっ飛ばして36話
ここは物語上かなり大事なところである

きーちゃんが散葉のことを友達としてでなく好きだと自覚する
でも散葉殺そうとしちゃったことが自分で許せないし
散葉の「友達になってください」ってお願いを守ろうとして
苦悩しちゃうっていうね

最後の無理やり納得しようとしてるきーちゃんが痛々しくて

そして奏&ミモザ登場
病弱のっぽの奏
とっても正直者のミモザ

この人らが来て昴がお城に帰ります
シグマのもとへ行っちゃいます

小桃にとっても昴はもうかけがえのない存在になってるのよね
母親の他にずっと一緒にいてくれた人だからってことかね

だからこそ昴が手紙とリボン握りつぶすとこはショッキングなわけで
最終巻まで見てるから安心して見られるけど
初見のときは「嘘だろ・・・」と思ったものですよ

キスシーンはエロス

最後の話の「一緒に寝てもいい・・・?」の散葉が可愛すぎてもうね

さりげに隊長は銃を持ってるが紅を撃つ気だったのかこの人

紅マジ不憫

次巻からは今までの日常回がウソだったかのようなシリアスが続くよ
日常回があるから今後のシリアスが生きるんだけど

ミニスカ万歳

dear 新装版(4) (ガンガンコミックスJOKER)dear 新装版(4) (ガンガンコミックスJOKER)
(2011/10/22)
藤原 ここあ

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数
プロフィール

イアウク

Author:イアウク
時雨ちゃん可愛い。

Twitter
iaukuをフォローしましょう
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Amazonサーチ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。