スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

dear 新装版 5巻 感想

表紙は奏とミモザ
いい乳だ

この巻はみんなが旅立つまでってとこかなぁ
それぞれの思惑があって島に集まって
今度はそれぞれの思惑があって島を離れていく

前半はバトルパートで
魔王軍から来たやつらとの戦い

紅とキャロルは魔王の側近なだけあるなと
やっぱりちゃんと強いのね
この作品は戦うことが少ないからわからないのもしょうがないけど

ここで重要になってくるのは
昴の目的
散葉ときーちゃんの気持ち

この時点じゃ昴が何のために散葉を連れ去ろうとしてるのかはわからないけど
まあこの巻の後半でそこは明らかになるけども
昴自身がなにを思っているのかは謎のまま

散葉ときーちゃんはなぁ
お互いが相手の幸せを望んでるんだけど
それのせいですれ違ってるというかなんというか
自己犠牲も結局は自己満足なんだろうなぁと

散葉が平気な風に振る舞ってるのを見るのも辛いものがあるな
きーちゃんに心配させないようにしてるんだろうけど
きーちゃんとしては頼ってほしいんだろうなぁ

告白するところはきーちゃんが珍しく自分を優先させたとこ
この人らはもうちょっと自分を大事にしてもいいと思うわ

キスはエロス

で、後半に入るまえに番外編が入るわけで
噛みしめてるきーちゃんがwww

後半は散葉も小桃も強いなぁと
散葉が「さよなら」っていう所は感動するわ

ここでは隊長がいい立ち位置してる
皆の父さん的立ち位置で
皆を待っている人であり送り出す人であり
隊長なだけあるなぁと

特にきーちゃんを送り出すところは好きだ
混乱してるきーちゃんに道を示して決意させて
皆を大事に思ってるんだとわかる

きーちゃんの決意した表情もいいわ
散葉のためにではなく自分の幸せのために行くってね
散葉散葉言ってた今までがあるから余計にね

紅キャロプリの3人も一緒にいたことで成長したんだなぁと
大切な人との出会いが人を強くするっていうのは
まさにこの作品の根幹なんだと思う

最後の話でシグマが登場
魔狼のことがいろいろとわかってくる
衝撃的なことは不死をなくすには散葉が死ななければならないということ
はてさてどうするのか、ってとこだよね
オチ知ってるからあれだけど

オマケのミュートと楓は見てみたかったなぁ
ずっと謎だったことが解明されただけよかったか

次巻が最終巻
表紙は雑誌に載ってた散葉&きーちゃんなんだろう
最終巻は大好きだ

45話の扉絵が素晴らしすぎる

dear 新装版(5) (ガンガンコミックスJOKER)dear 新装版(5) (ガンガンコミックスJOKER)
(2011/11/22)
藤原 ここあ

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数
プロフィール

イアウク

Author:イアウク
時雨ちゃん可愛い。

Twitter
iaukuをフォローしましょう
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Amazonサーチ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。