スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖狐×僕SS アニメ第1話「いぬとぼく」 感想

凜々蝶様はやはりかわいい

原作読んでる身からしても満足できる出来だった

やっぱり好きな作品のキャラが動いてしゃべってるってのは嬉しいものがあるね
マンガとはまた違った良さがあるし

特には内容については触れずにアニメになってどうだったかについて書こうと思う

さっきも書いたけどキャラが動くってのはいいね
マンガでは表現できないところも表現できるし
マンガでしかできない表現ってのもあるからどっちもいいけど

声優については特に文句はないかな
まあもうだいたい慣れた

凜々蝶様はアニメになってもお美しいです
もういちいち可愛いわ
すばらしいふとももでした

性格もだいたいはよく表現できてたと思うよ
ただ悪態をついてるとこはもっと可愛らしくできるんじゃないかなと

あと前髪の長さになんか違和感があるけどまあいいや

ミケは某少佐並にキラキラしてたな
まあミケは今後の変態性を表現できるかどうかにかかってるので
今のところはまだどうとも

カルタも可愛かったですよ、はい
渡狸との絡みに期待したいところ

がしゃどくろに変化したとこはビビったわ
原作ではそうでもなかったけど
色や声がつくと雰囲気変わるね

野ばらさんや反ノ塚もよかったと思うよ
ちゃんと原作通りのキャラで描かれてたし

不満点を挙げるとしたら
少しディフォルメ部分に違和感
若干テンポが悪い
ってとこぐらいかな
そう目くじら立てるほどのもんでもないけど

OPはまあいいんじゃない
可もなく不可もなくって感じだと思われ


今後も期待できる出来だったよ

ただ不安な点は
アニメの1話で原作の1話をやると短いし
原作の2話分をやると長いだろうってとこかな
変なオリ展開は入れないでほしいな

あとオリ展開ってのは本筋にも言えることで
1クールで行くってんならたぶん4巻までなんだよね
そしたらまあ例のあのバッドエンドになってしまうわけで
自分としてはそれでいい、というかそれがいいんだけど

あれは続きがないとダメだしどうなんだろうなと
っていうかいぬぼく自体が途中で切れないような内容だろう

だとするとラストはオリ展開ってことも十分考えられるんだよなぁ
作者の描きたいことをちゃんと表現してほしいもんだ

妖狐×僕SSアニメ公式サイト

妖狐×僕SS(6) (ガンガンコミックスJOKER)妖狐×僕SS(6) (ガンガンコミックスJOKER)
(2011/12/22)
藤原 ここあ

商品詳細を見る

ニルヴァーナ(アニメ盤)ニルヴァーナ(アニメ盤)
(2012/03/07)
ムック

商品詳細を見る

妖狐×僕SS 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]妖狐×僕SS 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2012/03/21)
日高里菜、中村悠一 他

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数
プロフィール

イアウク

Author:イアウク
時雨ちゃん可愛い。

Twitter
iaukuをフォローしましょう
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Amazonサーチ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。