スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナナマルサンバツ 3巻 感想

なんか新キャラが色物だなぁ、という3巻

まず2巻の最後に出てきたキャラの登場
笹島先輩の妹で弱電オタで関西弁
なんというか元気のいい子だなぁ

弱電ってなんだってばよ
と思ったのでwikiで見てみた
なんとなくわかったかな程度だ

先にもう一人の新キャラにも言及しとくか
コスプレ女でゲーマーでボクっ子
はっきりとものを言う性格かな
言わなくても言いことも言うタイプにも見える

名前もまだ出てないし
素性がまったく不明だけど
定番だと同じ学校の生徒とかか

3巻の内容は
まず前半が文蔵と宮浦の合同練習
後半がアキバでクイズゲーム
登場キャラはほとんど変わらないんだけどね

前半は熱い展開だねぇ
チームで一丸となってクイズに挑戦して
互いに互いのサポートをして
こういうのは盛り上がるわ

クイズ慣れしてる深見さんに
圧倒的な知識量の越山
意外な特技を持つ井上
面白いトリオだな

にしても見せ方が上手いなと思う
テンポが良くていい感じ

前半と後半の間にちょっとしたお話
・・・12.5話ってどゆことさ?
番外編ってことか?

下着選んでる女の知り合いと鉢合わせって気まずいんだろうな
そんな経験ないけど
女性ものの下着ってこんな高いのか・・・

で後半に突入
いきなり猫耳メイドの登場
こういうのを見るとまず、頭大丈夫か?と思ってしまう

井上は意外にいいキャラだよな
初めは単なるうっとうしいキャラだと思ってたけど
主人公の知らないことを知ってる友達って立ち位置か

越山が知識量は膨大なんだけどサブカル方面が全然だから
それをカバーしてるのが井上だと
トリオに一人はいるお調子者キャラ的な

クイズゲームのとこは素直にへーと思ってしまった
攻略法ってちゃんとあるんだな
知識があるってことが前提なんだけども

しかしよくよく縁のある御来屋君と宮浦の部長だな
レベルが上のライバルキャラだから、そりゃ出るけど

最後に番外編
越山が携帯手に入れてからの話だな
乙女か!って突っ込んだわ

あとペーパークイズが50問
自分は10問わかるかなぐらいだった
ドラミちゃんの好物がメロンパンなのは知らなかった

次巻は例会というものの話だそうで
予告の時点で不吉な予感がぷんぷんするんだけど

この巻も面白かったし次巻に期待


3の倍数の見分け方って一般常識だと思ってた
7の倍数の見分け方以外は知ってるもんじゃ
7のは聞いたことあるけど面倒だということしか覚えてない

ナナマル サンバツ (3) (カドカワコミックスAエース)ナナマル サンバツ (3) (カドカワコミックスAエース)
(2012/03/02)
杉基 イクラ

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数
プロフィール

イアウク

Author:イアウク
時雨ちゃん可愛い。

Twitter
iaukuをフォローしましょう
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Amazonサーチ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。