スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカメが斬る! 1~6巻 感想

今俺おススメのバトル漫画

原作は「まじこい」などで有名なタカヒロさん
作画は田代哲也さん

主人公が殺し屋に入って悪人を殺していく話
最終目的は革命を起こすこと

舞台は帝都と呼ばれるところで
1000年続いたはいいけど政治やらの腐敗がひどくなってきた
それで革命起こしてどうにかしようと

時には悪人を殺し
時には敵と戦い
革命の準備を進めていく

ジャンルはバトル漫画でいいだろう
ダークアクション・ファンタジーとは書いてあるけど

実際雰囲気はなかなかにダーク
敵味方構わずどんどん死んでいくし
キャラも狂ってる奴が

悪人が救いようのない悪人なのはいい
何か事情があって、とかそんなのはない

敵は基本的にエゴイスト
敵にも目的とか理由があったりはするけど
だからと言ってそれが同情の余地のあるものでもない
自分の価値観に従ってるってところ


先に書いたように敵味方問わず死んでいくことから
戦闘に緊張感が出て面白い
次はどうなるんだとハラハラしてるわ

帝具という要素も戦闘を面白くしてる
最高の技術と最高の素材を使って作ったのが帝具
数は48でどれもすごい能力を持ってる
かすりでもすれば死ぬ刀とかピンチになるほど威力の上がる銃とか

この帝具を持った者同士が殺意をもってぶつかれば必ずどちらかが死ぬ
という縛りがあるから
これも戦闘に緊張感を出してる

絵も迫力があってバトル漫画には合ってる
各話の引きも描き方がうまい

絵はそこそこの腕前だと思う
1巻から比べると漫画らしくあっさりしてきた感じ


自分が好きなのは3巻でタツミがインクルシオを初使用するシーン
あそこはすごい迫力でいいわ
兄貴がかっこいいし
かなり熱い展開だった


最近のバトル漫画の中ではかなり好き

アカメが斬る! 1 (ガンガンコミックスJOKER)アカメが斬る! 1 (ガンガンコミックスJOKER)
(2010/08/21)
タカヒロ

商品詳細を見る

アカメが斬る!(6) (ガンガンコミックスJOKER)アカメが斬る!(6) (ガンガンコミックスJOKER)
(2012/09/22)
タカヒロ、田代 哲也 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数
プロフィール

イアウク

Author:イアウク
時雨ちゃん可愛い。

Twitter
iaukuをフォローしましょう
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Amazonサーチ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。