スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がっこうぐらし! 1巻 感想

絵は可愛らしいよね、絵は

作画が千葉サドルさんで
原作がニトロプラスと海法紀光さん

千葉サドルさんは名前は覚えてたけど何で見たんだったかが思い出せない
なんかの本の絵ででも見たのかな
wiki見たところ漫画はこれが初みたい


第一話を見てる時点では
よく学園生活部なんて部活が認可されたなぁ、とか
生徒会室が部室はねえよ、とか
なぜカンパン、とか
いろいろ思いながら見てて
ほのぼの学園ものみたいな感じだったけど
一話の最後で急転したな

一話を最後まで読んで、「あぁ、そういうこと…」って感じだ
上に書いたことも納得だわな
全部主人公の幻覚ですか、そうですか
よく見たら表紙の時点で若干不穏な感じだった

なんかゾンビっぽいのが出るみたいな
学校も凄まじい荒れようだし
何があったのやら


登場人物は
幻覚少女のゆき
シャベル少女のくるみ
お姉さん的存在のりーさん

めぐねえはカウントするべきなのかどうか

荒廃した学園でなんとか前向きに生きよう、って話かな
今のところ事態の打開や究明といったことはしそうにない
何が起きたのかは基本的にはわかってるって状態なのだろうか

どうもこうなってるのは学校だけではないようだ
それが町単位でなのかもっと広い範囲なのかはわからんが

バイオハザードか何かだとは思ったが
最後の学校案内見るともっとオカルトなものかも
どちらにしろそこまで広い範囲ではないか
大穴で学校側が仕組んだという可能性


ゆきの状態は他の二人もわかってて
そのうえでその状態を維持させようとしている様子
精神の安定の為だろうから下手に触れないしな
発狂されたりしても困るし

これのきっかけはどうもめぐねえみたいだしなぁ
めぐねえの扱いがひどいな、とか少し笑ってたけど
もう死んでるとわかって納得

ちゃんと見直すと
はっきりと会話が成立してるのはゆきだけだし
ちゃんとお墓があったな

トイレにいきなり出てきたときには混乱したが
そういうことならおかしくはないな
ただ幻覚のつじつまが合わなくなるんじゃないかとは思うが

めぐねえがいないのを知った時は驚いたな
それと同時に読み直してみるとちゃんとわかるようになってたのはうまいと思った
この漫画はこういう違和感を作るのがうまい


今のところ謎なことが多すぎるけど
それでも必死に生きていこうとしてる様子は面白いかな
ただ、もっと緊迫感はあってもいいんじゃないかと

仮にほとんどの生徒がゾンビ化してたら
それにしては数が少なすぎないか

まあ主人公のために意図的に緊迫感は抑えてるんだろうが

一巻だけじゃまだ何とも言えないかな
今後の展開でチープにもなるし良作にもなるだろうし
とりあえず次巻も買うけど

がっこうぐらし!  (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)がっこうぐらし! (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2012/12/12)
原作:海法紀光(ニトロプラス)、作画:千葉サドル 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来客者数
プロフィール

イアウク

Author:イアウク
時雨ちゃん可愛い。

Twitter
iaukuをフォローしましょう
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Amazonサーチ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。